忍者ブログ

孤独な男の「食」の旅日誌。

毎度有難うございます♪
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アンケートです。
アンケートです。2
プロフィール
HN:
槙邑賢壱(まきむらけんいち)
年齢:
17
性別:
男性
誕生日:
1999/11/12
職業:
色々と。
趣味:
グルメ・写真・旅行・散策etc
自己紹介:
リンクフリーです。

画像(写真)はクリック、
拡大してお楽しみくださいね!

コメントはお気軽にどうぞ♪

mixiニックネーム:makko
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=10685475

連絡先:
serius65@hotmail.com
最新コメント
[01/18 Arnoldwodielo]
[05/31 玄]
[11/06 ニートな管理人]
[08/16 薫]
[03/31 槙邑賢壱]
人気エントリーランキング
お店の検索に♪
リンク
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はい、槙邑賢壱です。


小麦粉の値上がりがニュースで報道されておりますが、
何と30%も値上がってしまうんですね~...。

お好み焼きや、うどんやスパゲッティ、
そしてパン等に影響が来るわけですが
町中の小さなパン屋はどうなっていくんでしょうねぇ...。

ということを考えながら、
今回もお馴染み、赤羽中央街の
1画にございます、
小さなパン屋に訪れました。


サンロール・オオミヤ

  

昔ながらの良い感じのパン屋さんですね~。

『はい、いらっしゃいませー。』
元気の良い、おばちゃんが迎えてくれます。

まず目に入りますのが...
定番のお惣菜パンですね...。
焼きソバパン、コロッケパン、スパゲッティパン...
ついつい買ってしまいますうんですよね。

それからドーナツ類に...なんと!
シベリアサンド(羊羹をカステラで挟んだ甘いサンドイッチ)
もあるんですねぇ...。

ずんだパン、コーンパン、
それからもうひとつ、甘いのをもらいますか。


此処は地酒あんぱんも有名だからね、また買いに来てね!』

はい、絶対にまた来ますね(笑)。



さて....では早速食べてみることにしましょう。

まずはコーンのパンから頂きましょう。

  

ちょっとだけトースターで焼くと、良い匂いがして、
外はパリっと、コーンの食感と甘さを感じる、
定番で、素朴な味がしますね。


 

これは『ずんだパン』なのですが、なるほど、
ずんだ豆の食感が面白いですね。

ずんだ豆は枝豆の別称なのですが、
甘さが控えめで、素朴で美味しいですね~...。
絶品ですよ、コレは。


  

 えー、ちょっと名前を忘れてしまいましたがチョコパンでしょうか(笑)。

食べてみるとこれもまた素朴なお味で満足です。
この様なパンも、普通はバターを
多めに使っているのが多いですよね。

でもここのは安心(笑)。
きめこまかな生地の食感と、ほのかな甘味で、
お子様にも安心して買ってあげられる菓子パンですね。


ご馳走様でした。



パンの店 サンロール・オオミヤ
北区赤羽1丁目35−2
03-3902-1241
 8:30 - 21:00
定休日 火曜日

http://kitanet.easymyweb.jp/member/ohmiyapan/default.asp

----------------------------------------------------------------
赤羽のパン屋「サンロール・オオミヤ」でした。

サンロール・オオミヤさんは
開業は大正時代からだということでして、

普通のパン屋と思って入ったお店は
実は長い歴史を持ち、
赤羽を代表する立派な
老舗のパン屋さんなのでした。

バレンタインデーには
『バレンタインデーチョコドーナツ』や『ハートチョコパン』、
自家製ハートチョコやトリュフチョコ、といった期間限定商品
それからホームページ作りといい、
色々と意欲的なご主人で、面白いですね~...。

レジのおばちゃん、お話好きな方で、
色々と教えてくれました。

再訪の際は、是非
『地酒あんぱん』を味わってみようと思います。


では、また。

ブログパーツ

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
つい寄ってしまう町中のパン屋
はい、槙邑賢壱です。 小麦粉の値上がりがニュースで報道されておりますが、 何と30%も値上がってしまうんですね~...。 お好み焼きや、うどんやスパゲッティ、 そしてパン等に影響が来るわけですが 町中の小さなパン屋はどうなっていくんでしょうねぇ...。 ということを考えながら、 今回もお馴染み、赤羽中央街の 1画にございます、 小さなパン屋に訪れました。 ...
URL 2008/02/22(Fri)14:58:19
Designed by 桜花素材サイト