忍者ブログ

孤独な男の「食」の旅日誌。

毎度有難うございます♪
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アンケートです。
アンケートです。2
プロフィール
HN:
槙邑賢壱(まきむらけんいち)
年齢:
18
性別:
男性
誕生日:
1999/11/12
職業:
色々と。
趣味:
グルメ・写真・旅行・散策etc
自己紹介:
リンクフリーです。

画像(写真)はクリック、
拡大してお楽しみくださいね!

コメントはお気軽にどうぞ♪

mixiニックネーム:makko
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=10685475

連絡先:
serius65@hotmail.com
最新コメント
[01/18 Arnoldwodielo]
[05/31 玄]
[11/06 ニートな管理人]
[08/16 薫]
[03/31 槙邑賢壱]
人気エントリーランキング
お店の検索に♪
リンク
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも、槙邑賢壱です。


今回は多数の路線で通ります、
大宮駅に降り立ったわけなんですが、

  

しかし、大宮という所は凄いですね、駅中はお弁当やら甘味やら
デパートの食品売り場の様な感じで....、
その一方で、駅前は商店会が連なってるんですね~...。


さて今回はですね、
駅から10秒もかからない所なんですね、これがまた。

では、早速行ってみましょう。


いづみや本店・第二支店

  
本来、常連さんはどちらに入るか、
なんてのはもう決まっているわけです。

私は田舎物なので(笑)、
まずは、本店から訪ねることにしましょうか。

「ごめんくださ~い」

やはり夕方ともなると、席が埋まってますね~、予約席もありますから..。

『はい、いらっしゃい。お兄さんはアッチに座ってね。』

店員さんは、数人のおかあさん達です。

『何にしますか?』
「ホッピーお願いします。それから肉豆腐。」



ここの肉豆腐は、シンプルなんですけど
好きなんですよ。

ほんのり甘めの、すき焼き風の味が染みた
熱々の豆腐をお肉と一緒に頂き、
ホッピーをグイッと流し込む。


う~ん、至福のひと時です。


「ウドの酢味噌和えと、タラの酒蒸し、
それから梅割りお願いします。」



ウドね、天ぷらにしても美味しいんですよね。
食感がサクサクとして、山菜特有といいますか、
爽やかな苦味がいいですね。
春を感じますね~...。

それからメインに選んだ、タラの酒蒸しは
蓋付茶碗を開ければ、湯気と共に良い香りがします

まず一口....。

あ、コレは絶品。
まずお汁が美味いんですね~...。
それから豆腐、白菜の甘味、
それから
鱈のプリッと、ふっくらとした食感が
口に広がりますね~....。


そこへ梅割り(焼酎の梅割りね)を...。
あー、こりゃ効きますね~..(笑)。



いづみや 本店
さいたま市大宮区大門町1-43
048-641-0211
10:00 - 22:15
定休日 日曜

----------------------------------------------------------------------

さて、今回は梯子酒ですね。
ちょっと一息入れて、第二支店に行くことにしましょう。

 

「ごめんください~。」
『はい、いらっしゃいませ。お好きなとこへ、どうぞ~。』

さて何にしましょーかね....。
「しぼりたて生酒」でも良いんですが...
いづみやオリジナルなんてのもあるんですねぇ。



肴では、第二支店の面白いところは、
中華系のメニューがあるんですよね~。

『はい、何にしましょ?』
「黒糖焼酎と、八宝菜お願いします。」

 

黒糖焼酎は久々なんですねぇ....。
かぁー...これは、
結構甘めですが...効きますなぁ...。


さて、八宝菜を頂くとしましょう。
八宝菜は、吉田類さんの酒場放浪記によれば、
店長さん(色眼鏡つけた方)の大好物だそうで...。

あ、これも絶品ですなぁ!
ご飯が欲しくなりもしますが、お酒にも合いますねぇ...。

豚肉、白菜、竹の子、うずらの卵...
沢山の具の上にかかっている、
とろ~りとした餡はどこか懐かしいお味だけど
これまた美味いんですね~...。


ちょっとお腹がいっぱい...
第二支店さんには申し訳ないけど、
今回はコレで腰を上げるとしましょう...。

「どうも、ごちそうさまでした。」



いづみや 第二支店
さいたま市大宮区大門町1丁目28
048-641-2881
9:30 - 22:00
定休日 無休

----------------------------------------------------------------------
えー、いづみや本店・第二支店でした。

創業昭和30年代はじめの、
いづみやさんは、大衆酒場であると
同時に大衆食堂でもある
んですね~。
定食メニューも色々とありまして、お昼頃はお若い方もいるんですね。

店内に入れば、勤続云十年のベテランの店員さんである、
おかあさん達が迎え入れてくれ、
これまたお話も上手で、
常連さん達とのやり取りが面白いんですね~...。

それから肴の種類の豊富さが凄いんですね~。
やきとん、刺身やフライ、季節ものもありまして、
メニューを見渡すだけでも数分掛かりますね(笑)。

お酒のメニューには、
一級酒や特級酒といった表記でして、
これが懐かしいんですね~また。

第二支店さんの創業は、本店創業から13年後でして
此処では、昔ながらの「氷式木製冷蔵庫」が
現役でご活躍なされているんですね。

おかげで、酒の味もまた一味違うんですわな~...
これがまた。

お酒も、肴も量はタップリと、
でも、値段はとってもお安めで
まさしく庶民の味方ですね。


次回訪れる際は、お腹をしっかりと空かしてから
色々と飲み食いしようと思います(笑)。

では、また。

ブログパーツ

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
駅前の至福の選択肢 (第二支店編追加
どうも、槙邑賢壱です。 今回は多数の路線で通ります、 大宮駅に降り立ったわけなんですが、    しかし、大宮という所は凄いですね、駅中はお弁当やら甘味やら デパートの食品売り場の様な感じで....、 その一方で、駅前は商店会が連なってるんですね~...。 さて今回はですね、 駅から10秒もかからない所なんですね、これがまた。 では、早速行ってみましょう。...
URL 2008/02/25(Mon)22:52:35
Designed by 桜花素材サイト