忍者ブログ

孤独な男の「食」の旅日誌。

毎度有難うございます♪
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アンケートです。
アンケートです。2
プロフィール
HN:
槙邑賢壱(まきむらけんいち)
年齢:
17
性別:
男性
誕生日:
1999/11/12
職業:
色々と。
趣味:
グルメ・写真・旅行・散策etc
自己紹介:
リンクフリーです。

画像(写真)はクリック、
拡大してお楽しみくださいね!

コメントはお気軽にどうぞ♪

mixiニックネーム:makko
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=10685475

連絡先:
serius65@hotmail.com
最新コメント
[01/18 Arnoldwodielo]
[05/31 玄]
[11/06 ニートな管理人]
[08/16 薫]
[03/31 槙邑賢壱]
人気エントリーランキング
お店の検索に♪
リンク
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

槙邑賢壱です。




今回は、ちょっと駒込に降りてみましょうか。

何があるんでしょうかねぇ...。



おや....なにやら立派な門が見えますなぁ..。

何々...六義園...ちょっと面白そうですね。

早速行ってみましょう。


六義園

  

あ、こちらが入り口になっているんですね...。
それにしても立派な塀ですなぁ..。

入園料300円を払いまして....と。

わぁ....、これは凄いですなぁ...。

  
  
  
 
 
  
 
  
  



六義園(りくぎえん)
文京区本駒込六丁目
03-3941-2222
(交通)
JR・地下鉄南北線「駒込」(N14)下車 徒歩7分
地下鉄三田線「千石」(I14)下車 徒歩10分

http://teien.tokyo-park.or.jp/contents/index031.html

----------------------------------------------------------
六義園でした。

まず驚かされたのは、あの枝垂桜ですね。
訪れた当時は、まだ雪が残っている季節で、
桜の花は咲いていなかったのですが、
それでも、枝垂桜の木は壮観でしたねぇ...。

名は忘れてしまいましたが、
あの花は綺麗でしたねぇ。
様々な色で、とても楽しめました。

池には、鯉をはじめ色々な動物が、
木々の上では、これまた色々な鳥の鳴き声が聴こえてきて...
東京であることを忘れ去らせてくれます。

足が疲れてきたら、茶屋や土産屋で足を休ませるのも
これまた良いですなぁ...。

今の時期でしたら、梅や桜、そして春の花々が、
綺麗に咲き誇っているかもしれませんね。

私も近日中に再び訪れる事にしましょう。

皆様も、休日には
六義園に
足を向けてみては如何でしょうか?

では、また。

ブログパーツ

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
四季を感じながら茶でも...。
槙邑賢壱です。 今回は、ちょっと駒込に降りてみましょうか。 何があるんでしょうかねぇ...。 おや....なにやら立派な門が見えますなぁ..。 何々...六義園...ちょっと面白そうですね。 早速行ってみましょう。...
URL 2008/03/07(Fri)12:40:39
Designed by 桜花素材サイト